男の乾燥肌を改善しよう

男性の多くが乾燥肌で悩んでいると思います。吹き出物も出てしまったらもう最悪。肌の状態は見られたものではないはず。

ガサガサして顔色も悪く見えるし、痒さまで出てしまったらもう嫌になりますよね。いろいろやっていても改善されない人は、ひょっとしたら毎日の洗顔のやり方が間違っているのかもしれません。

念入りに時間をかけて、隅から隅までしっかりと根こそぎ洗う洗顔が、いいと思われがちですが、洗顔料の顔の皮脂を取り去る効果は、思いのほかしっかりしているので、洗いすぎると必要な皮脂までなくなってしまいます。

洗いすぎて顔の皮脂がなくなってしまうと、肌はガサガサになってしまいます。なるべく短時間で優しく洗顔しましょう。

そして、洗顔はできるだけ短時間で手早く済ませるのがいいのですが、洗い残しが残っていると、そこから毛穴が詰まってしまってお肌のトラブルになります。できるだけ短時間で洗い残しのないように、すすぎをしっかりとやりましょう。

洗顔をする前の手はキレイな状態でしたか?まずは手をきれいに洗いましょう。男らしくシャシャシャと洗ってしまうのがいいと思われがちですが、しっかりと丁寧に洗うことが、乾燥を防ぐのには大切なことなんです。

スクラブ入りの洗顔料は鼻の頭の角栓の除去や毛穴の黒ずみをとるのには効果的ですが、皮脂を落としすぎるので使う時も部分洗いに徹して、間違っても全体をスクラブでゴシゴシ洗うなんてことはやめておきましょう。

洗顔後のふき取りも大切です。ここでも男らしくゴシゴシ顔をタオルで拭きたくなるんですが、それもNG。タオル顔に押し当てて優しく水分をとるだけでいいんです。

男は本来、皮脂の量が多いので多少の脂が気になっても、こまめに洗顔はやってはいけません。皮脂がなくなると乾燥肌が進行します。脂はあっていいんです。

洗顔後も化粧水は必ずつけましょう。感想がひどい人は乳液も付けた方がいいでしょう。

乾燥肌をほっておくと肌の再生が正しく行えなくなってしまい、肌の水分量も減って一気に老け顔になってしまいます。そして清潔感もなく女性からの印象は悪くなってしまいます。

意識することで乾燥肌は改善できます。洗顔のやり方、タオルの拭き方、洗顔後の肌のケアをしっかりやって肌の状態を正常に保ちましょう。

 

早漏改善に有効な4つのおすすめグッズの紹介